業者選びに役に立つ施設・貸しホールに関連した業者をご紹介します。

貸しホールコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

レンタルオフィスとシャアオフィスの違いとメリットは?

レンタルオフィスは法人登記をする時にも利用できると聞いてとても興味を持っているのですが、最近はシェアオフィスという言葉もよく耳にするのでが、レンタルオフィスとは同じものと考えて間違いないでしょうか?
法人登記できる以外のメリットについても詳しく教えて欲しいので、もしもデメリットもあればそれも含めて、レンタルオフィスについて教えてください。


回答

レンタルオフィスには多くのメリットがあります。


レンタルオフィスは、1つの区画を自分の専用スペースにできるオフィスのことですが、シェアオフィスは複数の利用者で1つの区画を利用するもので、2つの大きな違いは専用スペースとして利用できるオフィスがあるかどうかというところです。
レンタルオフィスにも打ち合わせができる共有スペースや会議室が設けられている場合もあり、シェアオフィスにも区切られた個人で利用できる空間があるところもありますが、イメージとしては、シャアオフィスは大空間にあるいろいろな設備をみんなで利用できて、レンタルオフィスには大空間に独立した1つ1つの個室があると考えれば分かりやすいでしょう。
レンタルオフィスは、駅の近くなど立地が良い場所にあることが多く、ビジネスがしやすい環境の中で働くことができるのが大きなメリットです。
普通にそのような場所に貸し事務所を借りる場合は、高額な家賃の他にも、礼金、敷金、保証金などの多額な初期費用も必要になりますが、レンタルオフィスだと、東京の一等地にも安価な初期費用でオフィスを構えることが可能です。
レンタルオフィスには、仕事に必要なオフィス家具やOA機器などが完備されていて、内装工事をする必要もないため、全体的なコストを削減することができます。
一人で会社を起業する場合でも、電話代行サービスや秘書サービスなど、いろいろなオプションも用意されているところもレンタルオフィスのメリットです。
多少人数が増えた場合でも、一人用から複数で利用できるオフィスも用意されています。
レンタルオフィスのデメリットとしては、自由に自分のセンスで内装を変更できない点と、オプションを利用し過ぎると、普通に人を雇うよりもコストがかさんでしまうケースもあるところです。
レンタルオフィスを利用する時には、将来的なこともしっかり考えて、場所やサービスも自分に合ったオフィスを見つけましょう。

PageTop