業者選びに役に立つ施設・貸しホールに関連した業者をご紹介します。

貸しホールコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月27日 [FAQ]

シャアオフィスのメリットとデメリットは?

近頃ではライバル各社が働き方改革により、シャアオフィスを借りて活用しているようで、レンタルオフィスの存在は認識していましたが、時代についていくためにもそれがどのようなものかいくつかのシャアオフィスを見学してみると、契約の方法や料金も、オフィスの大きさも様々で、個室や半個室のスペースもあったりと、予想をはるかに超えたものでした。
社員達にとってメリットになるなら、是非我が社でも活用しようと思っているのですが、シャアオフィスのメリットとデメリットを教えてください。


回答

デメリットに注意して有効活用を。


意外に気づいていない経営者様も多いようですが、シャアオフィスを利用する大きなメリットとには、情報共有ができることが挙げられます。
優秀な経営者様ならご存知かと思いますが、情報はビジネスにとってとても大事なもので、常にいろいろな事にアンテナを張っていないと、特にライバルが多い業種であれば時代に取り残されてしまい、顧客もどんどん奪われていく可能性も高くなってしまいます。
シャアオフィスにはいろいろな業種の人が集まっているので、常に情報共有できる環境が整っています。
多くの人と接することができるということは、そこは新しい仕事を受注できる場所にもなりますので、会社にとっては大きな利益につながります。
すでに体験されていると思いますが、共有スペースが充実しているところも大きなメリットです。
個室や半個室の他にも、ラウンジやミーティングスペースなどがあり、ゆったり座れるソファーやライブラリーがあるオフィスも増えているので、仕事の効率を上げることができます。
シャアオフィスのデメリットは、情報共有がしやすい分、プライバシーやセキュリティ面において心配な点も多くなります。
個室を利用すればその点はカバーできますが、いつ誰がパソコンを除いていたり、聞き耳を立てているか分からないので、その点は利用する前に社員にしっかり注意しておかなければいけません。
利用者の距離が近い分、それがデメリットになることは多く、顔見知りと会うたびに挨拶を交わしたり無駄話も多くなって、仕事の効率が悪くなってしまうこともあります。
共有スペースが充実し過ぎていることで、ついつい休憩時間を多く取ってしまう可能性も高くなりますので、その点も考えて、有意義にシャアオフィスを活用してください。
使い方次第では、やはりメリットの方が多いと言えます。

PageTop