業者選びに役に立つ施設・貸しホールに関連した業者をご紹介します。

貸しホールコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月26日 [FAQ]

貸し会議室を利用するメリットと注意点は?

起業当時は、何かあっても十分なスペースを確保したつもりで、10年間は安泰だと思って借りたオフィスですが、完全に嬉しい誤算なのですが、多額の融資を受けるために作成した事業計画書以上の結果を出すことに成功して、社内の会議室だけではスペースも設備も不十分になってしまいました。
しかし、そのためにオフィスを移転するとなるとかなりの出費は避けられないし、今後は従業員の数も徐々に増やしていくつもりなので、オフィスの移転はもう少し後に持っていきたいのが正直なところで、貸し会議室を利用することにしました。
貸し会議室の存在は前から認識していましたが、その名の通りに会議をするだけの場所だと思っていたのですが、講演会や勉強会や発表会やパーティーなどいろいろな用途で利用できることが分かり、最も便利に利用できるところを探しています。
そこで、貸し会議室を利用するその他のメリットと、利用する際の注意点を教えてください。


回答

注意点もありますがたくさんのメリットがあります。


確かにいろいろな用途に利用できる貸し会議室ですが、注意点するべき点としては、どうしても利用回数が多くなると会議のコストが増えてしまいますので、必要に応じて自社の会議室との併用をきちんとするように計画的に利用してください。
その他には、会議室に移動する場合は時間も手間も交通費もかかりますので、できるだけ会社に近い場所に見つけることをおすすめします。
貸し会議室は、駅近やオフィス街などの好立地にあることが多く、外部から人を呼ぶ時には、非常に便利に活用できますし、分かりにくい場所に会場があるよりも、人をたくさん集めやすくなります。
時間単位で必要に応じて借りられることも、貸し会議室の良いところです。
会場の広さもいろいろ選択できるので、会議以外にも簡単な打ち合わせにも利用できますので、外回りしている際にいちいち会社に戻らなくても良いメリットもあります。
ご指摘の通りに、会議だけではなくパーティーなどにも利用できるように、調理スペースなども完備されている会場もありますので、ビジネス目的の長時間のセミナー会場などにも便利に利用できます。
自社の会議スペースは、利用しない時には無駄になりますが、必要な時だけ利用できる分、今後のことを考えても利用価値は大いにあるでしょう。

PageTop